2012年03月07日

SyntaxHighlighter をさくらのブログで使ってみる。

iPhoneアプリを作成していると、TipsやらなにやらEverNoteに書き込んだりしてたんだけど
ネットで調べものをしていると、いつも利用する側になるだけなので、公開しても問題ないものは
blogで公開しようと思うようになった。で、ネットでよくみかけていたソースコードをblogに
はりつけているサイトのまねをしてみて今後は、メモ書きしていくことにします。

間違いを垂れ流ししないように、注意して書き込みますねw

SyntaxHighlighterをさくらのブログに組み込んでみた。
まずは、SyntaxHighlighterをダウンロードしてきて、中身を自分のサイトにディレクトリーを作成して
とりあえず、そこにアップロードしておく。

ほんでもって、さくらのブログのデザイン→コンテンツでSyntaxHighlighterを設置したい部分をクリックする。
自分の場合は「記事」というパーツの部分。(ほとんどそうだと思う)
そうすると、コンテンツHTMLの編集というリンクが右上にあるのでそこをクリックして
HTMLを編集して以下をヘッダーにペースト。









以下をフッダーにペーストすればOK.





JavaScriptの場合はこんな感じでソースを書いて
<pre class="brush: js">
 ここにソース
</pre>

Objective-cの場合はこんな感じでソースを書いて
<pre class="brush: oc">
 ここにソース
</pre>
とすればOK

こちらのサイトを参考にさせていただきました。
http://sunabako.sblo.jp/article/45214485.html
posted by nori at 00:35 | iphone開発